利用料の分割請求について

利用料の分割請求を御希望をされる団体 様

食堂利用料等の請求にあたり、請求書の宛名や請求の明細に関するご要望については、次の書類を御作成いただき、提出いただけましたら取り扱います。

・食堂利用料分割請求書.xlsx

書式内に記載してあります期限や運用方法をよくお読みいただき、書類作成等について御協力よろしくお願いします。

お知らせ
【食事の流れについて】配膳の写真
①利用時間(原則40分間)
※人数が多いときは、60分間に延長したり前後半に分けたります。
 【朝】 7:00~ 7:40(人数が多いときは① 7:00~、② 7:40~) 
 【昼】12:00~12:40(人数が多いときは①11:50~、②12:30~) 
 【夕】17:30~18:10(人数が多いときは①17:20~、②18:00~)
②食事は、セルフサービス
 
見本を見て各自で盛りつけますが、バイキング形式ではございません。
全員のお盆の上が同じ個数、同じ分量に
  なるように盛り付け、残飯を出さないよう御協力ください。
  ご飯、スープ類はお代わりができます。(スープサーバーでの提供となります。)

(1)見本にてメニューを確認 (2)湯飲み・トレイ・箸を取る (3)表示に従い個数取る  (4)ご飯・味噌汁を受け取る  (5)冷水・お茶・お湯があります 

③6~7人が1テーブルに揃ったら、食事開始
  食事の時間は、配膳から片付けまで40分以内でお願いします。(一斉に「いただきます」ではなく、テーブルご
  との「いただきます」をお願いします。)
④後片付け
  食べおわったら、テーブルごとに同じ食器を集め、返却して下さい。 
 
【アレルギー対応について】
・ お申し出により食堂よりメニュー及び成分表をFAXいたします。食事申込書に ☑ を入れてください。
  各個人・団体で除去対応をお願いします。代替え食の対応はしておりません。
 ・代替食の提供はしていません。成分表を送らせていただきますので、利用者様ご自身で食べられるものを確認して
  いただき、団体責任者の見届けのもと食事を行っていただきます。万が一、外部から食品を持ち込む場合は、宿泊
  期間中の食事を全てお持込いただく「完全持ち込み」を原則としております。食べられないメニューの代わりとな
  るものだけを一部持ち込む「部分的持ち込み」はご遠慮いただいております。
   ただ、教育的配慮を要して、特別対応を希望される場合には、所属長作成の紙面をご提出いただければ、御対応
  を検討させていただきますので、一度御連絡をください。

【所食堂で使用している食材について】

  本所の食堂で使用している食材(野菜)は、放射能測定検査において適正なルートを経由したものを入手しておりま
 す。また、これらの食材は、秩父市内(荒川)の学校給食でも利用されています。 給食調理場で月に数回行われてい
 る放射能測定検査においても、厚生労働省が示す放射能セシウムの基準値を上回ったことはありませんので、御安心
 して御利用ください。

【その他】
・食数の変更:当日の夕食は・・・・・・・・利用当日の10:00まで 
       翌日の朝食と昼食・・・・・・利用前日の14:00まで
       屋外炊事・お弁当・夜食・・・休所日、日曜日、祝日を除く3日前の14:00まで 
・夜食は、原則19:00以降に事務室へ声を掛け、1階会議室で受け取って下さい。 
・お弁当は、原則9:00以降に事務室へ声を掛け、1階会議室で受け取ってください。
・キャンセル料については、利用ガイドブックもしくは下記のQ&Aで確認して下さい。
食材の大滝げんきプラザへの持ち込みは、禁止されています。
・オードブル・アルコール類等の注文は、直接食堂(0494-55-0539)にお問い合わせ下さい。
・氷を食堂にて販売しております。2kgで220円です。
 販売時間:午前8:00~8:30、午後13:00~13:30、夕方16:00~16:30です。
 
お知らせ

【主な

Q:宿泊者以外の運転手さんも食堂を利用できますか?

  ・本所利用団体の関係者であれば、食堂での食事ができます。配膳のイラスト

   その場合、必ず運転手さんを含めた食数で申し込みください。

   屋外炊事の時に、運転手さんだけ食堂をご利用いただくことも可能です。

   事前に電話にて御連絡ください。

Q:食事のアレルギー対応はどうなっていますか?

  ・アレルギーの対応について、対応食、除去食を出すことはできません。

   希望があれば利用2~3週間前に食堂から献立表、原材料表を送ります。

   成分表を見て、食べられるもの、食べられないものを判断してください。

   食事の際は、責任引率者の見守りのもと該当者をお守りいただきますようお願い申し上げます。

  ・過度なアレルギーのため、食堂の食事を摂取することができない場合は、以下の対応をお願いします。

    ①家庭で調理したものを冷凍して持参する。

    ②レトルト食品を持参する。

   その場合、食堂の電子レンジを貸出す対応をさせていただいています。

Q:食事アレルギーの代替え対応を行っていますか?

    ・ 代替食の提供はしていません。
     成分表を送らせていただきますので、利用者様御自身で食べられるものを確認していただき、団体責任者
    見届けのもと食事を行っていただきます。万が一、外部から食品を持ち込む場合は、宿泊期間中の食事を全て
    お持込いただく「完全持ち込み」が原則です。食べられないメニューの代わりとなるものだけを部的に持ち
    込む「部分的持ち込み」はご遠慮いただいております。
       ただ、教育的配慮を要して、特別な対応を希望される場合には、所属長作成の紙面を御提出いただければ、

    御対応を検討させていただきますので、事前に御相談ください。

Q:飲み物や食べ物の持ち込みはできますか?

  ・衛生管理上、食中毒防止のため食べ物、食材の持ち込みはご遠慮いただいております。

   御理解御協力ください。熱中症防止対策のための飲み物の持ち込みは可能です。

  ・食べ物の持ち込みは禁止ですが、初日の昼食用お弁当の持ち込みは構いません。

   ただ、お弁当のゴミは団体で管理し、お持ち帰りいただくこととなります。 

Q:利用日の食堂のメニューは事前にわかりますか?

  ・2~3週間前にメニューが決まります。

Q:食事のキャンセル料金は何日前から発生しますか?

  また、自然災害でキャンセルした場合は、キャンセル料金はどうなりますか?

  (1)キャンセル料の発生要件

     食事申込人数20人未満の場合:御利用3日前に50%以上減る変更又はキャンセル

     食事申込人数20人以上の場合:御利用3日前に10人以上減る変更又はキャンセル。

  (2)キャンセル料

     ●3日前受付・・・・・ 30

     ●2日前受付・・・・・ 40

     ●前日受付  ・・・・・ 50

     ●当日受付・・・・・100%

  (3)災害による通行止め等、食事代金のキャンセル料を免除する場合の取扱い

    【風水害等の目安】

     ・埼玉県に「警報」「注意報」が発令され、危険等が予想される場合のキャンセルについては、食事

        代金等のキャンセル料は徴収しません。

     ・県外団体については、その団体が出発する県の警報・注意報の発令状況により上記と同様の取扱い

      とします。

    【キャンセル申出時】

     ・台風等の進路がまだ予測できない段階でのキャンセルは、その申し出は承るが、キャンセル料の取

      扱いについては即答できません。

     ・団体の特徴的な活動等で食堂に特別な注文をしている場合は、所内協議・食堂との協議の上、キャ

      ンセル料の有無について改めて返答いたします。

Q:水筒に麦茶など食堂で補充してもらえますか?

   ・食堂では対応しておりません。水筒の補充を希望される場合は談話室のやかんを貸し出しますので、水

    出し麦茶パック等を持参していただき、宿泊棟炊事室で補充をお願いします。

Q:氷は販売していますか?

   ・食堂で2kgのバラ氷を220円で販売します。

    食堂職員に直接「利用団体名」と「必要数」を伝えてください。

    購入の際は販売時間に注意してください。

    ※販売時間 ①8:00~8:30 ②13:00~13:30 ③16:00~16:30

Q:食事料金を振り込む場合、振込手数料はかかりますか?

   ・郵便局で振り込んでいただければ、手数料はかかりません。

    他の金融機関で振り込む場合は、手数料が発生します。

Q:施設使用料を振り込む場合、振込手数料はかかりますか?

   ・納入通知書に記載されている金融機関(郵便局、埼玉りそな銀行など)であれば、振込手数料はかかり

    ません。

 

屋外炊事について

Q:屋外炊事をする際、どんなものを用意するのですか?

   ・屋外炊事に必要な用具類(スポンジ、たわし、洗剤、台ふきん等)は全て本所にございます。持参して

    いただくものは、軍手のみです。軍手は、飯盒や鍋を持つ際、熱ですべり止めの部分が溶けて事故にな

    るおそれがあるので、すべり止めのないものを推奨しています。

Q:屋外炊事用の薪代について知りたいのですが?

   ・屋外炊事の薪代は、カレーライスなどのメニューの代金に含まれています。

    薪は1グループ2束になっております。

Q:屋外炊事のカレーづくりの際、ご飯のみ食堂に依頼することはできますか?

   ・食堂で用意できます。その場合は、「食事申込書」の方に「炊飯希望」と記入し、食数を記入 

    して申込みください。料金は1人につき、プラス50円になります

Q:メニュー以外の食材を持ってきて屋外炊事をしてもいいですか?

   ・衛生管理上、食中毒防止のため、食材の持ち込みはご遠慮いただいております。

    食堂で提供するメニューからお選びください。 

Q:屋外炊事をする場合、準備と後片付けを含めてどのくらい時間が必要ですか?

   ・参加者の学年や規模・経験等によって異なりますが、およそ3時間かかります。