主な変更点
令和2年度の施設利用における主な変更点(4月22日更新)

 

①利用の手引きを「利用ガイドブック」とし、データ化に変更
 冊子を廃止しデータ化しました。「利用ガイドブック」のページからデータをダウンロードし御活用ください。
②提出書類の様式、提出期限の変更
 提出書類の様式が一部変更となり、提出期限が早くなりました。

③料金の変更
 施設使用料、シーツ代、食堂利用料、体験活動材料費等、変更となっております。

④主催事業の申込方法の変更
 宿泊主催事業のお申し込みは、お電話での受付はしません。電子申請フォームまたはFAXでのお申し込みとなります。FAXでのお申し込みを希望される場合は、本所に御連絡いただければFAX用紙をお送りいたします。

⑤ゴミの処理についての変更
 ゴミ箱を撤去しました。活動中に出たゴミはお持ち帰りいただきたく存じます。食堂利用の弁当や体験活動から出たゴミは、こちらで用意した袋にまとめて、事務室へお持ちください。

⑥喫煙場所の変更
 灰皿を撤去しました。喫煙が可能な場所は1カ所のみとしました。場所については、所内掲示に従って喫煙してください。

⑦食堂利用料の分割請求を希望される場合の手続きの変更

 食堂利用料を分割できるのは、原則学校利用の団体のみです。また今年度から、当日の申し出には対応できません。事前に書類を作成していただき、食事申込書と合わせて御提出ください。また当日御持参いただき、欠席者等がある場合はその場で作成せず、訂正のみで済むよう御協力ください。