加須げんきプラザの体験活動
〇加須げんきプラザの体験活動を活用してみませんか
 当プラザが企画するアクティビティを活用してみませんか。
 「野外炊事体験」では、火おこしを行い、飯ごうを 使ったお米の炊き方を指導します。また、カレーライスやおにぎりをつくります。「ピザづくり体験」は粉からつくったピザ生地にトッピングを行い、薪を使ったドラム缶オーブンで焼き上げます。そのほか、「人間関係づくりプログラム」や「スマホ講座」、「ウォークラリー」、「地域フォト巡り」も実施します。
 宿泊学習や合宿などで当プラザを宿泊利用する際に「活動計画」として活用することもできます。
 アクティビティ(体験活動)のなかには、学校に出前できるものがありますので、まずはお電話(0480-65-0660)ください。場所や時間の御相談に応じます。
 新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、机の並びや間隔を広くとり「3つの密」を避けて活動します。そのため、人数を制限させていただくことがあります。出前の場合は、間隔を広くとれる施設・場所を御用意いただきます。 
 
 
 【加須げんきプラザ】(体験活動版)新型コロナウイルス感染拡大防止のためのガイドラインver3 .pdf
 <体験できる活動> 

手打ちうどんづくり体験

(出前できます)

加須の手打ちうどんづくりにチャレンジしてみませんか。「うどんサポーター」とプラザ職員が講師をつとめます。
自分で打ったうどんは最高ですよ!

ピザづくり体験

(出前できます)

生地からつくるピザにチャレンジしてみませんか。
自分好みのトッピングをしたら、ドラム缶でつくったオーブンで薪を使ってダイナミックに焼き上げます。できたてアツアツのピザをどうぞ!

野外炊事体験

(出前できます)

飯ごうを使った炊飯にチャレンジしてみませんか。

同時に野外炊事やキャンプの定番でもあるカレーをづくりをしたり、炊きたてのご飯でおにぎりもつくれます。林間学校の事前学習でも多く活用していただいています。

スマホ講座

(出前できます)

スマホによるトラブル、ネット依存症にならないための心構えなど、情報モラルを学習することができます。人気の講座です。

人間関係づくりプログラム

(出前できます) 

アクティビティやレクリェーションを通じたプログラムを実施します。
クラスづくりや友だちづくりに役立ちます。

ウォークラリー

(出前はできません)

コース図を使い、課題を解きながらタイムと課題得点を競います。

 地域フォト巡り

(出前はできません)

写真と同じポイントを地図を見ながら探して巡ります。地域の新しい発見をしてみませんか。
 
体験活動の申し込み方法

<申し込みの手順>

1 まずは、電話(0480-65-0660)で活動希望と日程を教えてください。当プラザの施設で体験するか、出前により体験するか教えてください。

 

2 日程の調整後、「指導依頼書」を郵送、FAX(0480-65-8894)または電子メール(g6506601@pref.saitama.lg.jp)で提出してください。野外炊事体験については「野外炊事等用具利用申請書」も提出してください。

 
3 当プラザで体験する場合は、 会場使用料がかかりますので、「施設利用申請書」を提出してください(申請書は下見のとき、または利用当日の提出で結構です)。
 
4 決定通知書を送りますので、当日、プラザにお越しください。出前のときは、プラザ職員及び講師がお伺いします。
 
<提出書類>
指導依頼書(体験活動用).doc

指導依頼書(体験活動用).pdf

利用申請書(日帰り利用).doc

利用申請書(日帰り利用).pdf

野外炊事等用具利用申請書.doc

野外炊事等用具利用申請書.pdf