げんきプラザブログ

近況報告

4月18日 職員研修

本所職員が、大学生の時に作ったという竹の名札をお手本に、職員研修を行いました。

なたで竹を細く割り、カッターや小刀で薄くします。薄くなった竹を編んで、名札を作りました。

そして、裏側にボンドを塗り、固めていきます。ボンドが固まったら、表に名前を書いて完成となります。

体験活動として行う際は、どのようなことに気を付けたらよいか、どのような工夫ができるか、対象年齢はどの位か、など話し合いながら研修を行いました。本日のように、新しい体験活動のプログラムを開発中です。

 

0

4月16日 開墾しました

開墾とは、山野を切り拓き耕して、新しく田畑を作ることです。

本所の体験活動の一つで、今回そば作りを行うため、職員が体験しました。

さかさ掘りを行い、土中の石を取り除き、整地して体験用畑を整備しました。

なお、今回の開墾では、以前利用者の方が開墾した場所を活用しましたので、通常より作業が容易でした。

開墾を体験していただいた皆さん、ありがとうございました。

0

4月16日 動物の足跡

本日も朝から気持ちの良い気候です。

センター棟前の多目的広場に、動物の足跡がありまた。大きな足跡・小さな足跡があり親子かなと推測されます。多目的広場で気持ちよく走り回ったような足跡です。

みなさんは、この足跡は何の動物かわかりますか?もし分かりました、コメントを下さい。

2